【初心者OK】オンラインビジネス構築の全体像とは?

【初心者OK】オンラインビジネス構築の全体像とは?
  • 自分のノウハウをオンライン上で販売したいけど何から始めたらよいかわからない…
  • 集客の仕組み化を実現させたいが良い方法がわからない…
  • すでに海外ツールでコンテンツを販売しているがツールが分散してしまって管理が大変…

本記事ではこういった疑問をお持ちの方の疑問に答えます。

結論:3つのスキルをマスターしよう

  1. DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケテイング)
  2. マーケティング・ファネルの構築
  3. 上記を簡単に実現するオンライン・ツールの活用

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケテイング)とは?

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケテイング)とはあらゆるビジネスで活用されている100年以上の歴史を誇るマーケティング手法。

  • 見込み客に対して施策を行うと反応がダイレクトで返ってくる
  • 反応は数字で可視化されることも多い
  • 顧客はステップ・バイ・ステップでレベルアップし濃い付き合いになる

といった点が特徴です。

オンラインビジネスとは?

古くはオフライン(特にカタログショッピングやテレビ通販など)で利用されてきましたが、近年は下記の媒体などでオンラインでのセールスで活用されています。

オンラインビジネスとは?

マーケティング・ファネルの構築

マーケティング・ファネルとは?

ファネルとは日本語で「漏斗」という意味ですが、マーケティング・ファネルとは「(見込)顧客の遷移するプロセスやその道筋」と捉えるとわかりやすいかと思います。

マーケティング・ファネルとは?

なぜマーケティング・ファネルが必要なのか?

顧客はいきなり何も知らないあなたに、決してお金を払おうとしないからです。

例えば道端で知らない人にいきなり声をかけられて「年間130万円の生命保険に入りませんか?」と言われて「はい、喜んで」と契約する人はいるでしょうか。

おそらくゼロだと思います。顧客の心理状態を想像すれば容易ですよね。

しかし接点を持った段階で、もっとハードルの低い付き合い方なら見込客を多数集めることは可能でしょう。

「失敗しない生命保険の選び方」という電子書籍
「30歳でも遅くないファイナンシャル・プランニング」というミニセミナー動画

上記のような「価値あるコンテンツを差し上げるからメールアドレスに送らせてくれませんか?」というアプローチをとればよいわけです。

そしてこれをきっかけにして生命保険に興味を持ち始めて、バックエンド商品の「年間130万円の生命保険」を契約する人も少数ながら現れます。

「強引に売り込まずに、顧客側が自ら買いたいと思うようになる」というのを、マーケティングファネルによって実現させることができるのです。

なぜファネルが必要?

マーケティング・ファネル実装のために必要なツール

マーケティング・ファネル実装のために必要なオンラインツール

簡単に実現するオンラインツールとは?

マーケティング・ファネルにおけるそれぞれのフェーズで役割を果たすオンラインツールは、かつてのようゼロから開発したり、高額なライセンス契約をする必要もなくなりました。

安価な月額課金で使えるサービスが多くなっており、資金が潤沢ではない個人事業主(フリーランス)や小さな会社でも無理なく始められるようになっているのです。

しかしツールの一つ一つは高機能・低価格化しているものの、それぞれを連携して使うことに課題を持っているケースが多くなっています。

マーケティングファネルは「一気通貫であること」が要ですが、ツールは単体で用意されていることがほとんどです。

これを解決するにはZapierなどの「ツール同士を連携するためのツール」を導入する選択肢がありますが、操作が難しかったり、英語のみの提供だったり、連携がうまく動作せず修正するのが困難だったりと、ハードルが高いの現実的なところです。

そのため

  • マーケティングファネル構築の機能を全て満たしている(オールインワン)
  • 安定的に動作する
  • できれば日本語

という条件のツールを活用するのが最も効率的かつ効果的です。

[PR]マーケティングファネル構築ツールの決定版「UTAGE(ウタゲ)」

こういった条件の元で活躍するのがUTAGE(ウタゲ)で、オンラインビジネスで最大限の結果を引き出す機能と使いやすさを兼ね備えている国産のオンラインツールです。

  • 専門知識で不要・パワポ感覚の操作で公開までできる「ランディングページ作成機能」
  • 配信数無制限・属性に応じてきめ細かく顧客にアプローチできる「メルマガ配信システム」
  • リッチメニューやステップ分岐もカンタンにできる「LINE配信」
  • コンテンツ提供がスピーディで確実にできる「会員サイト機能」
  • 買い切り商品も月額課金サービスもカンタンに設置できる「商品管理」
  • ラベルやシナリオ、購入履歴などペルソナを把握できる「顧客管理」
  • 放っておくだけで高額商品が勝手に売れる仕組みが構築できる「ウェビナー機能」
  • 購買単価が自然と上がるクロスセルを実現する「オーダーバンプ」
  • バックエンド商品がどんどん売れる「1クリックアップセル」
  • 見込み客をさらに増やす「アフィリエイト機能」

これらをUTAGEだけで運用することができます。

もちろん全機能を使いこなす必要はありません。あなたのビジネスに合わせて絞った最小限の機能でマーケティングファネルを構築しても、十二分にパフォーマンスを発揮します。

他にも日々新機能が追加されており、UTAGE新機能改善チームは海外マーケティングのノウハウをも積極的に取り入れているので、新機能をうまく使いこなすことでも売上が上振れするという報告が多数なされています。

今なら「2週間無料トライアル」ができるようなので、興味のある方は一度じっくり触ってみて、ぜひオンラインビジネスを本格化してみてください。

UTAGE(ウタゲ)

関連おすすめ記事

【ネットで高額商品が勝手に売れる】マーケティングファネル構築ツール3選

【ネットで高額商品が勝手に売れる】マーケティングファネル構築ツール3選

2022年7月28日

【設定するだけで売上UPを実現】ネットでクロスセルとアップセルを取り入れる方法

2022年7月15日